Skip Navigation

 

博物館情報

最新情報

Home > 博物館情報 > 博物館情報

Title
防疫パス(証明)の義務適用
Date
2021-12-27
Hits
337
File
 

大韓民国政府の防疫措置の強化方案により、 国立ハングル博物館は「防疫パス(証明)の義務適用施設」に指定されました。

啓道期間:126日(月)~1212日(日)

 

防疫パス(照明)の義務適用

―入場の際:コロナワクチンの接種を完了した者、PCR検査の「陰性」結果確認書(発給日から48時間まで有効)の所持者、18歳以下の者、コロナ確診後完治者、不可避な事由により接種が受けられない者(医学的な事由にかぎる。医者の所見書要り)だけ利用可能。

コロナワクチン接種完了者

コロナワクチン未接種者

予防接種確認の除外対象

アプリ「COOV

PCR検査の「陰性」結果確認(SMS

18歳以下の者

QRコード電子証明
NAVER, Kakao, Toss など)

確診後、完治した者
(隔離解除確認書、
6
か月まで有効)

予防接種証明書(紙)

PCR検査の「陰性」結果確認書(紙)

身分証に付けられた

接種証明ステッカー

医学的事由による未接種者
(保険書発給の
除外対象証明書)

 

―利用の際:入場の時、関連照明資料を施設管理者または運営者・従事者に提示してから利用可能。

*関連照明を持たない時は、ご入場が制限されます。ご利用に参照ください。

 

―電子出入名簿:確診者発生の際、感染ルートを追跡するため、出入者名簿の作成・管理は今までのように維持する。

 

適用時期:2021126日(月)から施行 *啓道期間:126日(月)~1212日(日)

博物館入場の時、必要な書類に対する表で、コロナワクチンの接種完了者、ワクチン未接種者、予防接種確認の除外対象について案内する。


List